メモ

メモを入力してみよう!


Lesson14 | Ruby on Railsの基本的な仕組み
〜scaffoldとマイグレーション〜

※動画閲覧の推奨環境はフルHDディスプレイとなります。ご利用の回線速度によって画質が荒くなるため、コードが見にくい場合は、動画内の「設定」から画質を「HD」固定に変更し、虫メガネツールなどで拡大してご覧ください。

学習概要

まずはScaffoldというRailsの機能を使って、簡単にユーザー登録機能を作ってみましょう!

補足

schema.rbは正しくは「現在のデータベースのテーブル、カラムの構造が出力されたもの」になります。なので、今の時点のDBのテーブル、カラムを知りたければschema.rbファイルを見ればいいわけですね。

○この練習以降で使う教材
https://webukatu.com/sample/ror/lesson_14_.zip

この練習でわからない所を質問する※部活外の質問はできません

ログインが必要です

この練習への質問一覧

ログインが必要です