プログラミングを学ぶメリット【具体的な学習方法も解説】

「プログラミングって学んだほうがいいの?」
「プログラミングを学習することでどんなことができるようになるか知りたい」
「実際にプログラミングを学ぶことで収入って変化するの?」

今回はこのような悩みについて解決をしていきます。

実際、プログラミング学習をすることで様々なメリットがあります。
中でも、「自分が作りたいサービスを作れるようになる」といったメリットがありますね。

他にもまだたくさんのメリットがありますので、詳しく解説をしていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

プログラミングを学習するメリットとは?

まずあなたは、「プログラミング」にどのようなイメージを持っていますか?

  • 難しそう
  • 簡単には習得できない
  • 頭のいい人しか習得できないい

このように思っているのではないでしょうか?
実はそんなことはなくて、それこそ文系の人にも習得は十分に可能です。

プログラミングを学習するメリットについて、以下のようにまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 手に職がつく
  • 仕事の自由度が高まる
  • 収入が上がりやすい
  • 論理的思考力が身につく
  • 問題解決能力が身につく
  • ITリテラシーが身につく
  • 自分が作りたいいサービスが作れる

メリット①:手に職がつく

プログラミングは、専門職です。

習得することでそれだけで手に職がつき、働き口に困ることはないでしょう。
というのも、プログラミングができる人の需要はこれからも高まり続けるからです。

出典:経済産業省

上の表は「経済産業省」が発表した “IT人材の割合” なのですが、2030年には多くみて、約79万人の不足が予想されていますね。

IT業界の発達によって、ますます人材が不足するため仕事がなくなるという事態は避けられますね。

メリット②:仕事の自由度が高まる

プログラミングを習得することで、仕事の自由度が高まります。
例えば、「好きな時間に仕事ができる」「好きな場所で仕事ができる」などですね。

プログラミングを活かして仕事をする「エンジニア」は、フリーランスとして独立しやすい働き方です。
フリーランスとして独立することで、労働時間や勤務場所に囚われることなく仕事ができるため、自由度が高くなりますね。

メリット③:収入が上がりやすい

エンジニアは、全体的にも収入が高いです。
そしてフリーランスとして独立をすることで、収入も大幅に上がりますね。

「年収1,000万円」と聞くと、かなり一流のサラリーマン出なければ達成できない収入だと思いがちですが、フリーランスエンジニアには「年収1,000万円」の人はたくさんいます。

参考ウェブカツは挫折や退部しやすいのか?1000万プレーヤーを達成した卒業生に聞いた炎上ウェブカツのレビュー

自身の年収を上げていくためにも、プログラミングスキルの習得を目指してみましょう。

メリット④:論理的思考力が身につく

プログラミングは、物事を論理的に考える力が身につきます。

プログラムを一から組むわけですので、物事を論理的に考え、目的に沿って手を動かさなければいけないため論理的思考力(ロジカルシンキング)が身につきますね。

始めはこういった力がなくても、プログラミング学習をするうちに身についていきます。

プログラミングは理系の人じゃないと習得できない

というようなイメージがあるかもしれませんが、冒頭でも少し述べたように文系の人でも十分に習得可能です。
「トレーニング」と同じように、コツコツと経験を積むことで知識・スキルが身に付きますので継続が大切ですね。

メリット⑤:問題解決能力が身につく

プログラミング学習を行う中で、たくさんの「エラー」が出てくるでしょう。

しかしこういった問題を解決していかないと先に進めないため、問題を最後まで解決できる能力が身につきます。
問題解決能力はプログラミングに限らずに、様々な場面で必要となるでしょう。

プログラミング学習をする中で問題解決能力を身につけて、今後に活かしていきましょう。

メリット⑥:ITリテラシーが身につく

ITに関する知識を正しく「理解」や「分析」をする事ができるようになります。

システムが動くしくみや流れを知る事ができるため、その知識やスキルを正しく使う事ができ、仕事や生活に役立ててく事が可能です。

現在はIT業界が急成長しているため、最新の技術に詳しくなれるため面白いですよ。

メリット⑦:自分が作りたいいサービスが作れる

プログラミングを習得する事で、「Webサイト」や「アプリケーション」などを作る事ができます。
しかも自分が作りたいサービスを作る事ができるようになるため、「起業」もしやすく、世の中に新しいサービスを提供できるため社会貢献もできますね。

自分が作りたいサービスを作る事ができるため、仕事に対する満足度も高まりやすいです。

プログラミング学習をする方法

ここまででプログラミングを学ぶメリットについてはご理解いただけたと思います。
では実際に、どのようにして学習をしていけばいいのかを解説していきますね。

具体的な方法としては、以下の方法があります。

  • 独学
  • 専門学校
  • プログラミングスクール

おすすめとしてはプログラミングスクールで学習する方法です。
転職サポートなどを行っているスクールも多いため、実際に仕事に繋がるまでのスピードが早いため、最短でプログラミング習得につながります。

プログラミングを独学する方法

プログラミングを独学する際に、まずは学習サイトなどで基礎を学習してみましょう。

初心者でも分かりやすく学習できるサイトを以下にまとめてみました。

  • Progate
  • ドットインストール
  • Udemy
  • Schoo

Progate

サイトURL https://prog-8.com/
料金 無料 / プラス会員(月980円税抜き)
学べること HTML&CSS、JavaScript、Java、PHP、Python、Ruby、SQLなど
学習難易度 初級者向け
学習スタイル スライド形式
環境構築 不要

ドットインストール

サイトURL https://dotinstall.com/
料金 無料 /有料会員(月1,080円税込)
学べること HTML&CSS、JavaScript、Java、PHP、Python、Rubyなど多数
学習難易度 初心者〜中級者向け
学習スタイル 動画視聴
環境構築 必要

Udemy

サイトURL https://www.udemy.com/ja/
料金 1,200円程度〜(各コースによる)
学べること HTML&CSS、JavaScript、Python、PHPなど
学習難易度 初級者〜中級者向け(各コースによる)
学習スタイル 動画視聴
環境構築 必要

Schoo

サイトURL https://schoo.jp/
料金 生放送は無料(プレミアムプランは月980円)
学べること HTML&CSS、JavaScript、Java、PHP、Python、Rubyなど多数
学習難易度 初級者〜中級者向け(各講座による)
学習スタイル 動画視聴
環境構築 必要

プログラミングを専門学校で学習する方法

プログラミングを学習できる専門学校があります。
専門学校で学習する事で、プログラミングの習得はもちろんですが就職の支援なども行っています。

しかしながら「学校」という事で、学費なども面でプログラミングスクールの方をおすすめしています。

»社会人でプログラマーになるには専門学校よりプログラミングスクールに通え。

プログラミングをプログラミングスクールで学習する方法

一番おすすめなのが「プログラミングスクール」で学習する方法。
学習期間もそこまで長くなく、プログラミングスキルの習得はもちろんですが転職サポートを行うスクールもあります。

普段忙しい方でも、”オンライン” で学習できるとうれしいですね。

»プログラミングをオンラインスクールで学ぶメリット3選!【初心者向け】

まとめ

いかがでしたか?

プログラミングを学ぶメリットはとてもたくさんありますし、そのメリットが大きな目標へとなりますね。
しっかりと高い目標を持って、プログラミング学習することをおすすめします!

この記事でプログラミング学習をするきっかけとなったら嬉しく思います。