未経験・初心者向け「JavaScript鬼練8〜」- for文・スコープ –

ここでは、初心者から実践的に学べるプログラミングスクール「ウェブカツ!!」JavaScript・jQuery部入門を受講している生徒の方向けに、さらに理解度を上げるための特訓をしていきます。

 

出題の回答は全て「JavaScript言語」を使って回答してください。

回答のJavaScript言語は「ES5」で答えてください。

(ES5がよく分からない人は「JavaScript・jQuery部入門どおりの書き方」ってことです。)

開発環境はMacとGoogleChromeブラウザを使います。

Windowsの人もGoogleChromeブラウザを使いましょう。

鬼練8:無限の愛を持つ男編part2

鬼練6でやったやつをちょっと改良しましょう。

仕様書

下記要件に従ってプログラムを組んでみてください。

画面に

「愛してるよ。」を0.1秒ごとに1回表示させる。

10秒後に

1行改行して

「彼女:ひぃやぁぁぁーーーーーー!!」

「自分:たわばっ!」

と表示させる。

恋愛も営業も「暑苦しさ」「圧」を感じさせない人の方が上手くいくんですよね。(経験談)

ヒント

10秒後に「setIntervalを止める」と言う処理とセリフを表示する処理をしなければいけませんね。

「◯秒後に指定の処理を行う」

ということをどう実現できるのか?ですね。

それには

というjsで用意されている関数が使えます。

使い方は

です。

答え

答えはこうなります。

以前やったリファクタを少し取り入れた書き方をしています。

「彼女」や「自分」など役者やセリフを定数にすることは今回してませんが、もう1回自分でやってみてね。

setInterval()を止めるには、まずsetInterval()を実行するのと同時に変数に格納してあげる必要があります。

そうするとそのIDが変数の中に入ります。

だって、setInterval()を何個も作った場合、「どれを止めればいいのか?」分かるようにIDとか名前的な何かが必要ですよね??

なので、IDが返却されるようになっています。

そのIDを

で指定してやれば、止まります。

あとは、今まで通り。

ですね。

 

つづく。。