未経験・初心者向け「SQL鬼練13〜CREATE TABLEでのテーブルの作成方法と外部キー制約の付け方〜」

ここでは、初心者から実践的に学べるプログラミングスクール「ウェブカツ!!」PHP・MySQL部入門またはWEBサービス部を受講している生徒の方向けにさらに「SQL」についての理解度を上げるため特訓をしていきます。

ここからは、WEBサービス部から初めて出てくる内容を元に特訓をするので、まだWEBサービス部を1周見ていない人は見てからにしてください。

出題の回答は全て「SQL言語」を使って答えてください。

DBソフトの種類によってSQL言語は微妙に違いますが(と言っても基本の書き方はどれも同じなのでどのDBでも使える知識です)、ここでは「MySQL」を元にしたSQLの書き方を特訓していきます。

必ず実際にMySQLを動かしてphpMyAdminから問題のテーブルを作成してSQLを実行(「SQL」というタブから行えます)しましょう。(じゃないと練習にならないので)

鬼練13:テーブルつくんのめんどくない?リレーションだってめんどくない?

今度はproductsテーブル作りましょう。

仕様書

下記要件に従ってSQLを記述してください。

下記の構造のテーブル「products」をphpMyAdminから「SQL文」を使って作成してください。

ヒント

外部キー制約ってどうつけるのか?ですよね。

ちなみにこれ、usersテーブルが先に出来てないと作れないのでご注意を。

(だって、紐づける先のテーブルのカラムを指定しなきゃいけないでしょ?ないテーブルのものを指定できないよね?)

「CREATE TABLE 外部キー制約」

でググってみましょう。

 

答え

では、テーブルを新規作成しつつ、外部キー制約をつけるためのSQL文の答えです。

肝心なのは、この部分ですね。

 

ここらへん、外部キー制約をつける時に設定しましたよね。

です。