Ruby on Rails部

部活トップ画像

Ruby言語のフレームワークとして有名な「RubyonRails(ルビーオンレイルズ)」略して「Rails(レイルズ)」を使って、ユーザー登録やログイン機能、一覧表示機能を作っていきましょう!
※PHPフレームワーク部を修了してから必ず受講してください

この部活で作るもの

部活で作るもの

Ruby on Rails部の練習メニュー

Lesson01 | Ruby on Railsってなに?

スクールで教えているところが多く、流行っていそうにも見える「RubyonRails」とは何のか? 初心者が「RubyonRails」を学べば稼げると思ったら実は大違いなんです!

Lesson02 | Rubyを使ってみよう!

今ままで学んできたPHP言語やJavaScript言語とRuby言語を比較してみましょう!

Lesson03 | Rubyの書き方〜色々なデータ型〜

Rubyの基本的な「データ型」や「データのクラス」、「データ構造」を見ていきましょう!

Lesson04 | Rubyの書き方〜比較演算子・論理演算子〜

Rubyでの比較演算子や論理演算子を見ていきましょう!

Lesson05 | Rubyの書き方〜if文・for文〜

Rubyでのif文やfor文といった書き方を見ていきましょう!

Lesson06 | Rubyの書き方〜関数・メソッド〜

Rubyでの「関数」「メソッド」の書き方を学んでいきましょう!

Lesson07 | Rubyの書き方〜ライブラリの読み込み方〜

外部ファイルや外部ライブラリなど読み込む方法を見てきましょう!

Lesson08 | Rubyの書き方〜クラスその1〜

RubyでのクラスはPHPやJavaScriptとはまた少し違うので、注意しながら学んでいきましょう!

Lesson09 | Rubyの基本的な書き方〜クラスその2〜

「定数」や「継承」「アクセス終端子」を見てきましょう!

Lesson10 | Rubyの書き方〜モジュール〜

よく使うことの多い「モジュール」の4つの使われ方を見てきましょう!

Lesson11 | Ruby on Railsの環境構築をしよう!その1

実際にRailsを使うための環境構築をしていきましょう!Rubyを管理する「rbenv」やGemとRubyを管理する「bundler」、データベースの「PostgreSQL」を使っていきます!

Lesson12 | Ruby on Railsの環境構築をしよう!その2

前回の続きです!

Lesson13 | Ruby on Railsのディレクトリ構成

Railsのディレクトリ構成(フォルダ構造)がどうなっているか見ていきましょう!

Lesson14 | Ruby on Railsの基本的な仕組み
〜scaffoldとマイグレーション〜

まずはScaffoldというRailsの機能を使って、簡単にユーザー登録機能を作ってみましょう!

Lesson15 | Ruby on Railsの基本的な仕組み
〜MVCの関係性とActiveRecord〜

Scaffoldで作ったユーザー管理機能のCRUD処理をそれぞれModel、View、Controllerと見ていきましょう!

Lesson16 | Ruby on Railsの基本的な仕組み
〜ルーティングの仕組み〜

「ルーティング」や「REST」といったものについて学んでいきましょう!

Lesson17 | Ruby on Railsの基本的な仕組み
〜RESTとRESTful〜

ググってみてもいまいち分かりにくいRESTとRESTful、URI設計(エンドポイント設計)について学んでいきましょう!

Lesson18 | Ruby on Railsで日記アプリを作ろう!
〜日記モデルとマイグレーション〜

今回から実際に日記アプリを作っていきましょう!

Lesson19 | Ruby on Railsで日記アプリを作ろう!
〜日記ControllerとViewとslim〜

実際の現場でも使われることの多いテンプレートエンジンの「slim」も使っていきましょう!

Lesson20 | Ruby on Railsで日記アプリを作ろう!
〜日記ControllerとView後編〜

日記の各種CRUD処理に必要なコントーラーとビューを全部作っていきましょう!

Lesson21 | Ruby on Railsで日記アプリを作ろう!
〜ユーザー登録とログイン機能〜

ユーザーのModelを作って、ユーザー登録とログイン機能も作っていきましょう!

Lesson22 | Ruby on Railsで日記アプリを作ろう!
〜最終回!!〜

最後にログアウト機能を作って、日記もログインしないと見れないように、ログインした自分の日記だけ表示されるようにしていきましょう! あとはCSSで装飾をしていくだけで魅力的なサービスに仕上がります!