コーヒーブレイク「勘違い人間にはなるな」

「プログラミングスクールで学びました」


というのは、実は企業から嫌われやすいです。

なぜかというと


今の有名どころのプログラミングスクール全てが


低レベル


だからです。


テックアカデミー

テックキャンプ

テックエキスパート

コードキャンプ

SkillHacks(これは情報商材として売ってる)

ジーズアカデミー

侍エンジニア塾


と様々な生徒がうちに駆け込んできているのが現状です。

しかし、ほとんどの卒業生徒は


自分で何か作れる


ほどのスキルもなく、上辺だけの


出来た感


という「勘違いの自信」だけを持たされて企業の面談に行き、

その中で人材不足な企業は泣く泣く採用をしていくわけです。


そして、周りに迷惑をかけていきます。

プログラミングスクールにお金を払うのは企業が「教育コスト」をかけなくて良くなるためのものなはずですが、結局企業は数百万もの教育コストを払わされているのが現状です。


そういったプログラミングスクールというのは


社会には必要のないもの


なわけですね。

2重で税金取られているのと変わりません。


何のためにお金を取ったの?


という話なわけですね。

また、企業から敬遠されるのにはもう1つ理由があります。

それは、現場でそういったスクールで上辺だけ学んだ人たちが


「ろくに自分で調べもせず質問してくる」


ということです。


企業に属してお金を皆もらっています。

そして、そのお金は企業が払っています。

そして、無駄な時間を割けばそれだけ企業は無駄なコストを払う事になります。

また、新人くんのお給料と先輩エンジニアとのお給料は違います。


新人くんが30分かけて時間をつかったコスト



先輩エンジニアが30分かけて時間をつかったコスト


は違うわけですね。


SNSで「知らない人に質問したらすぐ返答してくれる」という環境が当たり前になりつつあり、

勘違い人間が増えているようですが、

そもそもの根本を履き違えてしまうと


ただの勘違い人間


ただの勘違い人材


会社からしたら、ただのお荷物人材


になります。

それはもう、プログラミング以前の問題です。

プログラミングをいくら学んだところで、仕事をする以上はその根本的な基本は抑えておく必要があります。


このウェブカツでもそうです。

仕事をこれからしていくのに


「ろくに調べもせず質問掲示板で質問する」

「ろくに調べもせずTwitterで先輩生徒に聞く」


では到底やってはいけませんよ。


相手の時間を奪う


という事に無関心でいてはいけません。


【苦言】調べる力を付けた方がよいと思う

https://raradi.com/2019/03/29/...


この練習でわからない所を質問する※部活外の質問はできません

既に出ている同じ内容の質問やレッスン以外の質問には回答致しません。こちらから既出の質問・回答をワード検索できます。(仮入部部員は利用不可)

ログインが必要です

この練習への質問一覧

ログインが必要です