なぜあなたの年収は上がらないのか?

あなたは今の年収に満足していますか?

「もっともらってもいいはず・・・」
「自分はこれだけの能力があるのだからこれだけの金額しかもらえないのはおかしい」

なんて思ったことはありませんか?

実はあなたの年収は、今の金額で当然なのです。

「そんなはずない!」

と思われたあなたへ、今回は

「なぜあなたの年収は上がらないのか?」

というテーマでお話しします。

あなたの価値はあなたが決めるものではない

あなたの年収が上がらない理由について、結論から言うと、

「あなたの価値はあなたが決めるものではないから」

です。

あなた自身が、いくら

「自分にはこれだけの価値がある!」

と思っていたところでそれは全くの無意味なのです。

周囲が「あなたに価値がある」と思っていなければ、そこに価値は生まれません。

価値がないのであれば、当然年収も上がりませんよね。

ここで大事なのが、必ずしも

「実際の価値」=「周囲が思う価値」ではない

ということ。

いかに周囲に「あなたには価値がある」と思わせるかが重要なのです。

有名ブランドが高い理由とは?

さて、「実際の価値」=「周囲が思う価値」ではないとは、一体どういうことでしょうか?

これは、有名ブランドがいい例にいなります。

ブランド品が高額な理由は、素材がいいとか、機能性がいいとか、ブランド品自体のクオリティの高さではありません。

「そのブランドだから良いものに違いない」
「そのブランドだから欲しい!」

と周囲の人が認めているから、なんですね。

周囲の人が価値のあることを認めた時、初めてそこに価値が生まれるのです。

例えばブランドのロゴが入っただけの簡素なTシャツであっても、

「そのブランドだから」

という理由だけで、高額な商品へと変化します。

あなたの価値、ひいては年収についても全く同じことが言えます。

周囲が

「あなたに価値がある」

と思えば、それだけでお金を払ってくれるようになるのです。

自分からアピールして周囲に価値を理解させる

ではどうすればあなたの価値を周囲は理解してくれるでしょうか?

それは

「自分からアピールすること」

です。

まずは自分からアピールし、相手に存在を認知してもらわなければ、価値は生まれようがありません。

どんなにすごいサービスであっても、その存在が知られていなければ、誰にも知られずひっそりと埋もれてしまいます。

埋もれてしまえば、当然利益は発生しませんよね。

あなたの価値についても同じことが言えるのです。

ウェブカツ顧問のかずきち氏もこのようにつぶやいています。

相手がどれだけ

「そこに価値がある」

と思うかどうかが重要であるとわかりますね。

個人が全世界に向けてアピールする方法

では、自分を周囲にアピールするとして、具体的にどうすればいいのでしょうか?

今の時代はインターネットを使えば、日頃からいくらでもアピールができます。

例えば、TwitterFacebookなどのSNSブログなど、便利なツールを使えば、個人であっても簡単に全世界へアピールできるのです。

大企業のように莫大な広告費をかける必要もありません。

まずはTwitterやブログで、日頃から

  • ・自分をアピールする力
  • ・発信する能力

を身につけておきましょう。

アピールする力を身につけた結果、

「あなたに価値がある」

と周囲が思ってくれれば、ゆくゆくはあなたの年収アップにも繋がるでしょう。