ここがヘンだよプログラミングコード:第1回「PHPタグを1行毎に書いている」

このコーナーでは、実際のコードを実例にして、プログラミング初心者がやりがちな間違いをご紹介していきたいと思います。

PHPタグを1行毎に書いている

まず、こちらの画像を見てください。

これは、あるサイトの実際のコードですが、どこが書き方がおかしいかわかりますか?

それは、

 

PHPの開始タグと閉じタグを1行毎に書いている

 

ということです。

PHPでは、htmlを一緒に書くことが出来ますが、htmlがPHPコードの間に挟まっている場合にはそれぞれ<?php?>を使って書きますよね。

ですが、途中にhtmlが挟まっていないにも関わらず、1行毎にPHPの開始タグと閉じタグを使っています。

こうなることで、

 

かなり読みづらいコード

 

になっていきます。

初心者の時はこっちの方が読みやすく感じたりするんですが、ある程度現場経験積んだエンジニアからすると読み辛くて仕方がありません。

それにコード量も増えますよね。

必ず、こういった時はまとめて書きましょう。

ちなみに

 

endifやendforを使うのか、中括弧を使うのかは統一しましょう

 

混在すればするほど脳の中で切り替えを行わなければならないので、無駄に疲れていきます。

疲れれば疲れるほど能率は落ちますよね。