ホームページ で稼ぐことはできるのか?稼ぐ方法を解説します!

ホームページで稼ぐことはできるのか?
ホームページで稼ぐ方法は?
ホームページで今からでも稼ぐことはできる?

このような悩みを抱えていませんか?
今回はホームページで稼ぐ方法をわかりやすく解説していきます。

この記事を最後まで読めば、ホームページでの稼ぎ方がわかるはずです。
ぜひ最後まで読んでみてください。

ホームページで稼ぐことはできるのか?

ホームページで稼ぐ方法は2つあります

ホームページを作成して稼ぐことはできます。
一言にホームページで稼ぐと言っても稼ぎ方は2つあります。

1.ホームページ制作で稼ぐ
2.ホームページを自分で運営して稼ぐ

順番に解説します。

1.ホームページ制作で稼ぐ

まずはホームページを作って稼ぐ方法です。
これは、企業が「自分の会社のホームページを作りたい!」というときに、wordpressなどを使用し作成します。

具体的にどんなことをするの?

・ドメイン、サーバーを取得し、wordpressを開設。
・サイトのコーディングや、サイトに動きをつける。
・サイトを上位表示するためのSEO対策
・お問い合わせフォームの実装
・サイトを※SSL化
MEMO
※SSL化とは?
注文を行うサイトでは個人情報を入力必要があるため、サイトのセキュリティー対策としてSSL化を行います。

素人がホームページを作ろうと思うと大変なので、外注することが多く、需要が多いので稼ぎやすいです。
また、静的ファイル(html・cssファイル)をwordpress化する案件も多いです。

ホームページ制作は、ピンからキリなのですが、簡単なページでも10万円ほどで、100万円かけてホームページを制作する会社もあります。

wordpressの知識はライティングにも生かせる

また、ライティングの仕事でもwordpress入稿ができると単価をあげることができるので、wordpressの知識は入れておいて損はないです。

2.ホームページを運営して稼ぐ

もう一つは、ホームページやブログを自分で作って、自分で運営して稼ぐ方法です。

ホームページを作るならwordpressがオススメ

サーバーやドメインを取得する必要がない無料ブログなら誰でも簡単に作成することができますが、ドメインパワーが弱い、サイトを上位表示が難しい、広告を載せられない、自由にカスタマイズできない、などのデメリットがあるため、wordpressで作成するのがオススメです。

ホームページでどうやって稼ぐの?

では具体的にホームページでどうやって稼ぐのでしょうか?
何か自分で売りたい商品やサービスを売ることもできますが、誰でも初期投資がなく、稼ぎやすいのはアフィリエイトです。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは商品を企業の代わりに紹介して、購入されれば、紹介者であるアフィリエイターに報酬が入る仕組みです。


【株式会社 青汁やさんの商品】
→美味しい青汁(5000円)をブログで紹介。
→自分のサイトのアフィリエイトリンクをクリックして、1つ売れると1000円もらえる。

このような仕組みです。

アフィリエイトのメリット

・初期投資がほとんどかからない
・誰でも自宅で簡単にできる(自由な働き方が可能)
・不労所得が得られる

このような理由からアフィリエイトは人気を集めています。


クリック型アフィリエイトもあります

青汁やさんの例のように、成果報酬型(商品が売れて初めて報酬が得られる)仕組みの他に、※クリック型のアフィリエイトもあります。

MEMO
※クリック型アフィリエイトとは?
クリック型アフィリエイトはグーグルアドセンスなどが有名で、自分のページに広告を入れて、広告がクリックされると報酬が入る仕組みです。

クリック型は「1クリック10円!」のように安いので、相当アクセス数が集められるサイトでないとこれだけで生計を立てるのは難しいでしょう。
そのため、オススメは成果報酬型とクリック型を両方やることです。

アフィリエイトはオワコン?もう稼げない?

でも今からアフィリエイトって稼ぎにくいんでしょ?
アフィリエイトなんてオワコンだって聞いたけど…。

このように、アフィリエイトは「稼ぎにくい」の声があげられます。
果たして今からアフィリエイトで稼ぐのは難しいのでしょうか?

アフィリエイトが稼ぎにくいいと言われる理由

・youtubeなどの動画サービスやSNSで情報を得る人が多くなってきて、ブログやホームページを閲覧する人が少ない。
・記事を外注してガンガン更新している企業には勝てない
・アフィリエイトを嫌う読者はクリックしてくれない

このような理由があります。
ホームページやブログでのアフィリエイトは90%以上の人挫折すると言われています。

いざブログを立ち上げ、更新しても半年間全然アクセス数がなくて、収益化ならない。
割に合っていない。

このように、あきらめてしまう人が多いからです。
ですが、今でもブログやサイトアフィリエイトで稼いでいる人もいっぱいいます。

今からアフィリエイトで稼ぎたい人必見!アフィリエイトで稼ぐコツ!

やっぱり、アフィリエイトで稼げるようになりたい!
アフィリエイトで稼ぐ方法が知りたい!

そんな人は次のことをしましょう。

1.SNSを利用する
2.権威性を作る
3.良質なオリジナルコンテンツを執筆

順番に解説していきます。

1.SNSを利用する

Googleの検索で自分のブログやホームページを上位に表示する(SEO対策)は難しいです。
また、Googleによるアルゴリズムの更新やアップデートで記事が飛ばされてしまった!なんてこともよくあります。

そのため、SEOだけに頼るのではなく、TwitterやInstagram、youtube、tiktokなどを利用して、「有益な情報を投稿する」に努めます。

SNSでも集客できれば、いざSEOで飛ばされても集客ができます。
どんどん露出していきましょう。

2.権威性を作る

記事には権威性が大切です。
例えば、このような記事が合ったときどちらの記事を読みたいですか?

A.元銀行員が語る!投資信託の方法決定版!
B.主婦がわかりやすく解説!投資信託の方法!

または、

A.医者が語る!スキンケアの真実!
B.大学生が語る!スキンケアの真実!

どうでしょうか?
どちらもAの方が読みたいと思いますよね?

その道のプロや専門家の話の方が信ぴょう性があるはずです。

このように権威性がないといまの時代アフィリエイトで勝つのは難しく、ただ記事をまとめるのがうまいぐらいじゃ更新率の高い企業から負けてしまいます。

権威性がないなら権威性を作りましょう

でも私には権威性がないです。

権威性がないなら権威性を作りましょう。

東大生!メジャーリーグ出身、こんな大そうな物じゃなくても、ダイエットに成功した!筋トレを3か月続けられた!でもOKです。
権威性はあなたの武器になるはずです!

3.良質なオリジナルコンテンツ

結局のところ、一番のSEOは「良質なオリジナルコンテンツ」です。
商品を売ろう!売ろう!と利益のことばかり追求したサイトは読んでいてわかるので、「読者の悩みを解決すること」にフォーカスします。
そうすれば、自然とSNSで拡散されたり、他のサイトからリンクをしてもらえるので、サイトの価値があがっていきます。

結果!アフィリエイトは努力できる人ならまだ狙える!

このようにアフィリエイトは難しいながらもコツコツ努力できる人ならまだ狙えます!
良質な記事を書くこと以外にも、サイトの見た目や、キーワード選定、SEO対策などやることも多いですが、めげずに取り組みましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
今回はホームページで稼ぐ方法について解説しました。
wordpressの知識はいれておけばエンジニアとしてもアフィリエイターとしても損はないです。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。